マウイ島透析

メニュー(ご希望エリアのボタンを押してください。)

ハワイ透析グアム透析シンガポール透析
マレーシア透析タイ透析バリ島透析
香港透析台湾透析サイパン透析
イタリア透析オーストリア透析フィンランド透析
アメリカ透析オーストラリア透析ベトナム透析
ミャンマーで透析透析予約・問い合わせ


トラベルデスク 海外透析
透析問合せ トラベルデスク

海外旅行透析

 

マウイ島透析

MAUI DIALYSIS CENTERE

各島での透析
オアフ島ホノルル
ハワイ島
マウイ島
カウアイ島
ハワイ透析
透析のエキスパートが、ハワイ旅行で安心の日本語で透析を受けていただけます。

人工透析のエキスパートが、諦めていたあなたのマウイ島旅行を日本語でサポートいたします。トラベルデスク

マウイ島で人工透析治療を受けるには...

人工透析を受けられている方にハワイ・マウイ旅行を安心して楽しんでいただくために、ハワイでの人工透析の治療受診予約代行を行っています。
ハワイで人工透析の治療を日本語で安心して受けられます。
ハワイに行かれる理由は様々ですが、皆様にハワイを存分にお楽しみいただきたいと言う気持ちで対応しております。

透析治療を受けてられていてもハワイ・マウイ島旅行を安心してお楽しみいただけます。
ハワイで癒されたいと言う方も、ハワイでのウェディングに列席と言う方もハワイへの家族旅行と言う方も安心してハワイ・マウイ島旅行をしていただけます。
日本語の出来る日本人担当者がアテンドさせて頂きます。
特にマウイ島では、自然が残っている美しい渓谷美をご覧いただけます。
こちらは、英語での透析治療になります。
独自のサービスとして、ご希望により日本人担当が、Lineを利用して治療中の日本語通訳をさせていただきます。
Lineでのチャット機能と通話機能がご利用いただけますので、安心して透析治療を受けていただけます。
病院までは、詳細地図をお渡しいたしますので、タクシーかレンタカーを利用してお越しください。
通常は、地図をお渡ししますので、ホテルのフロントかベルボーイにお示しいただきお越しください。

トラベルデスク 海外透析

透析問合せ トラベルデスク
旅行者透析
-マウイ島での透析治療-
Fresenius Kidney Care Maui Ckd Mgd.

・Fresenius Kidney Care Maui Ckd Mgd.
・所在地:105 Maui Lani Pkwy, Wailuku, HI 96793 アメリカ合衆国
・治療費:US$680 (カード払い可)
・日本語対応:不可(LIneによるサポートサービスUS$60/1回)
・送迎:ございません。(詳細地図をお渡しいたしますのでお越しください。)

マウイ透析


[透析センター名]
DaVita Rainbow Dialysis-lahaina
[住所]
305 Keawe St Ste 503, Lahaina, HI 96761
[地図]



[透析センター名]
Liberty Dialysis Kahana
[住所]
10 Hoohui Rd Ste 100, Lahaina, HI 96761
[地図]



[透析センター名]
Fresenius Kidney Care Maui Ckd Mgd.
[住所]
105 Maui Lani Pkwy, Wailuku, HI
[地図]



弊社のオススメ項目

・マウイ島でLineによる日本語通訳が唯一可能です。(OP.サービス)
・透析日の仮予約後に「マウイ島での透析ご案内」をお送りします。
・提出必要書類は、病院宛ての作成依頼書をお送りします。書類と一緒にお渡しください。難しいご説明は不要です。
・透析日にホテルから透析センターまでご案内します。ご案内後、日本語通訳が初診手続きをお手伝いします。
・透析中、日本語通訳をいたします。
・透析終了後は、ホテルまでお送りいたします。

マウイ島旅行の予定が決まりましたら先ずご連絡下さい

 

トラベルデスク 海外透析

透析問合せ トラベルデスク

透析治療のご予約を致します。マウイ島の人工透析センターで日本人の旅行者が利用できるのは3箇所です。

特に土曜日は混んでいます。一部の透析センターでは、お休みとなっています。

そのため、利用する透析センターが限られてきます。

ホテルに近い透析センターを仮予約いたします。

マウイ島の場合、透析開始時間が決まるのは、透析の2週間くらい前になります。比較的多いのは、午後1時開始のシフトです。

◆ご日程例「マウイ島4泊6日」の場合
1日目 成田または各地(夕刻~夜)発航空機移動-国際日付変更線通過(所要時間約7~8時間)-ホノルル(朝~昼)着 マウイ島へ

マウイ島泊
2日目 透析治療:マウイ島で透析 開始時間 午後のシフトが多いです

マウイ島泊
3日目 終日:自由行動

マウイ島泊
4日目 透析治療:マウイ島で透析 開始時間 午後のシフトが多いです

マウイ島泊
5日目 マウイ島(午前発)・ホノルル経由(午後発)航空機移動-国際日付変更線を通過して帰国の途へ(所要時間約7~8時間)

機中泊
6日目 成田または各地(午前~夕刻)着

※ハワイと日本の間には19時間の時差があります。

(日本の方がすすんでいます。)

トラベルデスク 海外透析

透析問合せ トラベルデスク

●ご利用に際しましては、所定の診断書、血液検査結果のコピー等の提出が必要となります。

提出書類は、病院により異なります。ホノルルの病院と比較しますと提出書類が多いです。指定の提出書類と

血液検査結果のコピーが必要です。

血液検査は、透析治療開始日の30日 前以降に受けられたものが必要です。例えば、5月10日に最初の透析治療を

受診される時は、4月11日以降の検査の分が必要になります。また、HVr抗体とHVs抗体 の検査結果が必須になります。

センターは、隔離室を併設し、肝炎等の感染症患者様も受け入れ可能です。透析治療を受けて頂けます。

ハワイでの透析治療受診の注意事項は、ハワイ人工透析ご予約確認書と合わせてお知らせいたします。

●透析治療の時間については、午後や夕方になる場合もあります。

透析費用は、

受診費用:
透析受診料:US$680.00(1回)診察料を含む ・・・受けられる透析センターにより異なります。

透析治療受診手続き費用(1旅行での費用です。複数回透析治療を受診いただけます。)
透析受診予約申込み金 10,000円 (日本で仮予約完了時にお支払いください。)
Lineサポート料 6,000円/1回(治療中のLineによる通訳サポート)
送迎費用 ホテルと透析センターの送迎は含まれています。

※ 料金は事前予告なく変更されることがございます。
なお、掛った費用について、加入されている健康保険により還付される割合が異なります。詳細は、加入されている保険組合にご確認ください。

透析質問書(一例)

ハワイ島透析

提出書類の一例(実際のものとは異なります。)

 透析受診(マウイ島にて)

・透析受診日は、詳細地図により、ホテルからご自身でお越しください。

・透析治療初診手続きをLineにより適宜サポートいたします。

・治療中、適宜Lineにより日本語通訳をいたします。

・透析終了後、タクシーでホテルまでお戻りください。

トラベルデスク 海外透析

透析問合せ トラベルデスク

透析トラベルデスク

お申し込み・お問い合わせは、トラベルデスクまで




Booking.com

2018/04/09